FIRE FIRST 9187 スクエアリュックを誕生日プレゼントにもらった

2015年8月31日

FIRE FIRST 9187 スクエアリュックを誕生日プレゼントにもらった

FIRE FIRST 9187 スクエア型リュックサックを、『50代3回目の誕生日 バースデーチョコレートケーキ食べた』でも少し触れているように、52歳の誕生日プレゼントとしてもらった。

FIRE FIRST

FIRE FIRST
FIRE FIRST(ファイヤーファースト)は、消防士・救急隊の持つグッズをモチーフにしたブランド、ファイヤーマンやレスキューなど命を救う危険な仕事をしている人へのリスペクトの意味が込められている。

ワイワイネットショッピング商品検索でFIRE FIRST リュックをチェック!
楽々楽しいネット通販市場商品検索でFIRE FIRST リュックをチェック!

巷ではNORTH FACEが流行ってるけど何故FIRE FIRST

FIRE FIRST ファイヤーファースト 9187
前々から、通勤・普段使い・短期旅行など色んな時に使えるかばん、リュックが欲しくて、通勤途中でよく見かけた流行・人気のノースフェイス フューズボックス(THE NORTH FACE BC FUSE BOX)を狙っていたのだが、相方から誕生日プレゼントがもらえるということでかばん(リュックサック)をリクエスト、大阪なんばに一緒にプレゼントを買いに行った時に戎橋のかばん屋で見つけたのが、FIRE FIRST 9187だった。

ノースフェイス(THE NORTH FACE) BC FUSE BOX フューズボックスノースフェイス(THE NORTH FACE) BC FUSE BOX フューズボックス
メーカー:THE NORTH FACE(ザノースフェイス)
参考価格:14,040円

リュックが流行り・人気のせいか、かばん屋にはいろんなリュックがあってNORTH FACEももちろんあったが、ちょっと考えてノースフェイスはよく見かけるし、みんな持ってるから候補から除外、FIRE FIRSTともうひとつのリュックの2つに候補をしぼった上で、ファイヤーファースト 9187を選んだというわけだ。

メンズ リュックサック・デイパック売れ筋人気ランキング

FIRE FIRST 9187 デザイン・機能

FIRE FIRST 9187 デザイン・機能
FIRE FIRST 9187 スクエアリュックは、メインの素材に丈夫で防水性(完全防水ではない)のあるターポリンを使っており、水滴がついたり、ちょっと汚れた時などさっと一拭きでふき取れ、型崩れもしにくい、軽量・大容量のリュックサック。

本体のサイズは、幅28cmx高さ44cmx奥行(マチ)16cmで、重さ(本体)約690g、ショルダーベルトは約44cm~102cmで調整可能

ポケットは外側にダブルファスナー式のフロントポケット、メインルーム内にクッションパッド付きのB5ノートPCも入るパソコンポケット、パソコンポケット内にもメモリーカードなど収納できるオープンポケットがあり、メインルーム上部フタ(上部赤い部分)の内側にはファスナー式のポケットがある。

FIRE FIRSTのロゴと03がデザインのワンポイント

『FIRE FIRST』のロゴと『03』
フロントポケットの『FIRE FIRST』のロゴと『03』がデザインのワンポイント、なかなかかっこいいけど、なんで「03」なんだろうか?まさか、東京03?。フロントポケットはダブルファスナーで、向かって右側がより下までファスナーが開くようになっている。

英語のブランドメッセージ
右サイドには、英語のブランドメッセージがあり、これもまたかっこいい、英語が読めないのでメッセージの内容はわからないがブランドメッセージの下辺りに反射材が付いているので夜間の視認性をアップ

クッション入りのショルダーベルト
クッション入りのショルダーベルトは約44cm~102cmで調整可能。

左右のショルダーベルトをつなぐ、高さ調整できるハーネスがあり、体にリュックを密着させることで背負っている負荷を軽減させることができる。クッション入りの背面パッドはメッシュ加工で通気性がいい

楽々楽しいネット通販市場商品検索でFIRE FIRST 9187をチェック!
ワイワイネットショッピング商品検索でFIRE FIRST 9187をチェック!

FIRE FIRST 9187 メインルーム

FIRE FIRST 9187 メインルーム
ダブルファスナーで開閉するメインルームA3サイズ収納可能で、内側の生地にはFIRE FIRSTのプリントが施してあり、各ファスナーの取っ手にもFIRE FIRSTのロゴが刻印されていてさりげなくお洒落。

メインルームには、B5ノートパソコンが入る保護クッションパッド付きのパソコンポケットがあり、画像ではわからないがパソコンポケットの中にさらにメモリーカードなどを収納できるオープンポケットがある。

メインルームのダブルファスナーのフタ(本体上部の赤い部分)の内側には、ファスナー式のポケットがある。

FIRE FIRST 9187 フロントポケット

FIRE FIRST 9187 フロントポケット
フロントポケットは、マチが5cmあり十分小物が収納でき、ダブルファスナーで開閉するようになっていて、向かって右側(03のロゴのある側)がより下まで開くようになっており非対称で開閉する。

勝手に思っていることなのだが、リュックでフロントポケットからモノを取り出す時に片側のショルダーベルトを肩から外して取り出すことがあると思うが、その時により下までファスナーが開く方が取り易いので、右側がより下まで開く非対称で開閉するようになっているのではないだろうか。

フロントポケットの中には、ペンホルダー(2本)と手帳や小物を収納するのに便利なポケットがある。

FIRE FIRST 9187 使ったレビュー

FIRE FIRST 9187 rucksack
上の写真は、FIRE FIRST 9187を誕生日プレゼントとしてもらったその日に早速使った時のもので、メインルームにB5ノートパソコン、下着・靴下・Tシャツなどの衣類4着ほど、仕事着(エプロン・帽子)、それまで使っていたショルダーバッグ、お菓子やその他小物を入れ、フロントポケットに財布、スマホ、充電器などを入れたのを背負っている。

かなりのモノをFIRE FIRST 9187に入れているのだが、本体上部の赤い部分の内側のポケットには何も入れていないのでまだ余裕があり、これなら1、2泊の短期旅行くらいならFIRE FIRST 9187だけで十分である。

かなりの重量のものが入っているが、左右のショルダーベルトをつなぐハーネスを使ってみるとリュックが背中に密着して負担を軽減できることを体感できた。

FIRE FIRST 9187だけで背負ってみるとほんとに軽く、背中にパッドがあるので背負いやすいリュックだと印象もち、この日小雨が降ってきたのだがサッと拭けばふき取れるし、中に浸みることはなかった。

リュックを使い慣れていないのでモノの出し入れが面倒だと感じるが、両手が使えるのが便利だし、両肩に負荷が分散するのでかなりの重量を背負っても楽に感じる。

大きさは丁度いいサイズ、ただ厚みがあるので電車内でアナウンスされている様に電車の中では背中から降ろして持つべきである。

FIRE FIRST 9187 残念な問題発生

FIRE FIRST 9187 残念な問題発生
大変気に入って使っていたFIRE FIRST 9187だが、かなり残念、ショックな問題発生。右側のショルダーベルト(右肩にかける側)に入っているクッションが上部取り付け部から外れている

上の画像ではわかりにくいかもしれないが、使い始めて3日目くらいにショルダーベルトの中のクッションが上部取り付け部から外れて、リュックを背負うと右肩に段差を感じる。

クッション自体が切れた(破損した)わけではないようだし、クッション自体は右肩にあたっているので痛いとかはないのだが、一番負荷がかかる本体へのショルダーベルト取り付け部分だけに耐久性の面で心配である。

大変気に入っていたし、何より相方からのプレゼントだから大切に、できるだけ長く使いたいのでショック、まあ右肩に違和感はあるけど痛いとかはないので使用する分には問題ないのだが・・・

楽々楽しいネット通販市場商品検索でFIRE FIRSTをチェック!
ワイワイネットショッピング商品検索でFIRE FIRSTをチェック!

アクセス数: 21