XSTREET 14082 白ハイカット 白いスニーカー汚さないように

2015年6月15日

XSTREET 14082 白ハイカット 白いスニーカー汚さないように

XSTREET 14082 白いハイカットスニーカー、今年56歳、50代男性の私、白いスニーカーと聞くとどうしても『白いスニーカー汚さないように~』などと頭の中にメロディーが流れるのですが、最近は白ハイカットスニーカーが流行りだと、50代にして若作りファッションを無謀にも目指す私が情報をキャッチ(的を外した情報だろうけど)、ということで激安だが作りがしっかりしているXSTREET 14082 ホワイトをヤフーショッピングで買ってみた、全額T-ポイント買えたので買うというより無料で貰ったという感じ。

XSTREET 14082 ホワイト

STREET 14082 ホワイト
「安物買いの銭失い」とよくいいますが、最初に言わせてもらいますが、2,900円送料無料、しかもT-ポイント全額払いでゲットした、スニーカー ハイカット メンズ XSTREET 14082 だが、果たして「どうなのか?」、正直に言って、価格の割りに「上出来!」、いい買い物ができたと思います。では、わかりづらく(苦笑)レビューしたいと思います。

XSTREET 梱包を開くと緑と黒のオシャレな箱

緑と黒のオシャレな箱
宅配便の梱包を開くと緑と黒のオシャレな箱が、XSTREETの箱なかなかカッコいい。ストリートバスケ、スケボー、モトクロスなどのイメージがあるようにストリート系を意識しているようです。なお、箱のデザインは時期によって変っているかもしれないのであしからず。

XSTREET 14082 メンズ ハイカット スニーカー

XSTREET 14082 白ハイカットスニーカー デザイン

XSTREET 14082 ホワイト前
箱をあけてXSTREET 14082を取り出してみると、なかなか迫力のイカツイ面構えのハイカットスニーカーが出てきました。

XSTREET 14082 ホワイト上
アッパーのベロ?のところにゴールドで『XSTREET』とそれらしいロゴがあしらってあります。ただ、向かって右(左足)のベロを固定するところに紐が通ってないので、このあと紐を通し直しました。あと紐を通す穴にはホール金具がないので、紐が擦れて切れてしまわないかが心配ですが、紐ぐらい交換すればいいのであまり気にしないでおきましょう。色違いにするのもいいかもしれませんね。

XSTREET 14082 ホワイト横

エンブレムXSTREETを横からみると、かかとのところのエンブレムが目をひき、キルティング風のデザインが施してあるアッパーがそれらしくてお洒落、その他の部分はスネーク皮のような加工が施してあります。

かかとのところから伸びるハイカット特有のビローン(笑)が機能的にはどうかわかりませんが、オラオラ系のデザインのアクセントになっていますね。

個人的にソールに入った黒のラインをゴールドにしてほしいですね。

XSTREET 14082 ホワイト後
XSTREET 14082を後ろから見ると、ハイカットでもアキレス腱のあたりが痛くならないように厚みのあるクッションで足首が包まれていて、ソール部分には『XSTREET』のロゴがあり、個人的にロゴをゴールドにしてほしいですね。

XSTREET 14082 白ハイカットスニーカー 機能

XSTREET 14082 白ハイカットスニーカー 機能
XSTREET 14082 白ハイカットスニーカー、履いた感想はとにかく『軽い』、ソールのクッションはナイキ エア並みとはいいませんが、薄すぎず十分衝撃を吸収してくれるレベルです。

足首のサポートも十分ですが、デザイン的に履きこなしの面で一番上まで紐をしめて履くシューズではないので、ハイカットでよく問題になるアキレス腱あたりが痛くならない程度のレベルです。

スポーツ(バスケなど)の競技用のシューズではないので、競技に使用するのはだめだと思います。あくまでも、お洒落、普段履きのハイカットスニーカーです。

サイズは、私普段の靴は25.5cm(足の幅は標準です)を履いていますが、XSTREET 14082の25.5cmでちょうどいいサイズでした。

インソールはカップインソールXSTREET 14082のインソールはカップインソールになっていて、ほどよく足底をホールドするようになっています。また、中敷は外せるようになっていて、中敷だけ洗えるので便利ですね。

XSTREET 14082のソールです。複数のパターンが組み込まれていて、なかなかお洒落で機能的にみえます。ただ、すべらない加工パターンではないのですべる危険性もあります。

XSTREET 14082に取り扱い上の注意がありました。

  • 甲皮の汚れを取るためには水でぬらした布を用い、くつクリーム等の保革油を用いる必要はありません。
  • 火のそばにおくと、軟化または変形することがあります。
  • 乾燥するときは、陰干しにして下さい。
  • 油のひいてある場所での使用はなるべくさけてください。
  • 濡れた平滑な路面(鉄板・マンホール・タイルなど)や、凍った路面などの滑りやすい場所では十分ご注意ください。


XSTREET 14082 白ハイカット1ヶ月半使用レビュー

XSTREET 14082 白ハイカット1ヶ月半使用レビュー前
XSTREET 14082 白ハイカット1ヶ月半使用レビュー横
XSTREET 14082 白ハイカット1ヶ月半使用レビュー後
上の写真はXSTREET 14082 白ハイカットを2015年4月25日に注文購入して1ヶ月半経過した時の写真で、毎日履いたわけではないですが、お気に入りで結構な頻度で履いていて、仕事でも何日も履いていますし、雨降り後も履きました。

見た目は結構汚れて、こなれ感がでてきてますがソールのひび割れなどは見られませんし、少し側面、黒のラインあたりにひびが入ってるかなと言う程度で、全く問題はありません。履いたとき、真っ白というのも何か“浮いた”ように見えて見た目イマイチなので、こなれた今がベストな状態かもしれませんね。

XSTREET ハイカットスニーカー

※ 価格は変動しますので必ずリンク先ページでご確認ください
メンズスニーカー ハイカット XSTREET XST-14082メンズスニーカー ハイカット XSTREET XST-14082
ハイクオリティでロープライスという、圧倒的コストパフォーマンスを誇る 当店イチオシブランド「XSTREET」から、メンズハイカットスニーカー登場! カジュアルにもオラオラ系にも取り入れられるこちらのスニーカ...
価格: 1915 円  販売ショップ: シューバッグ

スニーカー メンズ ハイカット 靴 キルティング XSTREET XST-14082スニーカー メンズ ハイカット 靴 キルティング XSTREET XST-14082
XSTREET 14082 メンズ ハイカット スニーカーの商品紹介 ・ホワイト色が男性に大人気!リピート購入者多数!どんなシーンにも使えるメンズスニーカー(ハイカットスニーカー)です ・お手頃価格なので「ブランド...
価格: 3090 円  販売ショップ: 靴のニシムラ

ハイカット スニーカー メンズ シューズ エックス ストリート ダンス 靴 キルティング XST-14082 白 黒 ホワイト ブラック オラオラ系【25〜28cm】ハイカット スニーカー メンズ シューズ エックス ストリート ダンス 靴 キルティング XST-14082 白 黒 ホワイト ブラック オラオラ系【25〜28cm】
ハイカットスニーカー メンズ ハイカット スニーカー シューズ エックス ストリート ダンス対応 靴 キルティング XST-14082 オラオラ系 エナメル 軽量 定番 白 黒 茶 赤 プレゼント 25cm 25.5cm 26cm 26.5cm 27cm...
価格: 3054 円  販売ショップ: アイ ラブ シューズ サンユウ

丸大 XSTREET メンズ ハイカットスニーカー キルティングタイプ XST-14082 ワイン 27.0cm丸大 XSTREET メンズ ハイカットスニーカー キルティングタイプ XST-14082 ワイン 27.0cm
丸大 XSTREET メンズ ハイカットスニーカー キルティングタイプ XST-14082 ワイン 27.0cm
価格: 6387 円  販売ショップ: Rose-Madam

白いスニーカー汚さないように

今年で56歳になる私ですが、白いスニーカーと聞くとどうしても『白いスニーカー汚さないように』と頭に浮かんで、口ずさんでしまいます。50代の方で同じような人も多いのではないでしょうか?そうです、「虹とスニーカーの頃」 チューリップの歌詞にでてきますね。

虹とスニーカーの頃

1979年7月5日に発売されたチューリップの通算16枚目のシングル

虹とスニーカーの頃 が発売されたのが1979年7月5日ですから当時私は16歳ですかね。若かった何もかもがですね 笑

白いスニーカーと聞くともうひとつ思い出すのが中学時代の校則、白いスニーカーでしかもラインの色も白でなければだめだったんじゃないかな、そしてハイカット(バッシュ)もだめだったかな、クラリーノ一択だったような気がしますね。

今は中学でもかなり自由になっているんでしょうね。XSTREET 14082 白ハイカット、値段も安くて家計にやさしいし、デザインもそこそこいいので中学生とかにはおすすめかもしれませんね。レビューとか見ても、親御さんは喜んでいるみたいですし、お子さんも気に入ってるようなこと書いてありますね。

アクセス数: 1